2018年1月31日水曜日

茨城シクロクロス 城里町ふれあいの里ステージ レースレポート(後藤大地)

日時:1月28日
 
会場:城里町ふれあいの里
 
結果:C3 1位
 
C3で走る2回目のレース。とにかくトップ集団で走り、C2レベルの走りを体感するのを目標に挑んだ。(C3のトップはC2でも走れる人が多いから)
コースに天国への道という名の階段があったのでランニングをメインに練習をした。
月曜日に降った大雪の影響がどのくらいあるか少し心配だった。

 
<当日>
   6時に会場入りし、10分くらいローラー台で体を暖めたあと試走開始と同時に試走に行った。
試走は全部で4,5週し、キャンバーからの95段の階段は2回だけ行った。
コースは全体的に滑りやすく、林の中はほとんど雪まみれだった。コーナー一つ一つが滑りミスしやすく、いろんなラインを試しながら走った。キャンバーは思った以上に走れいい感覚を掴めた。試走終了ギリギリまで走り、少し休んで召集に向かった。

 
<レース>
   スタート位置はゼッケンが34番と後半の番号だったので4列目だった。スタートはオンロードの500mくらいの上りなので焦らずしっかりトップについていこうと思った。そしてスタート。クリートキャッチもうまくいき、重めのギアでゆっくり加速していくことができた。S字カーブを曲がり、オンロードラストの直線で右側ががら空きだった。前の人をよけ右側から一気に前にでてトップで本コースに入った。林区間は雪の影響で何回も滑り、直線に入ったところでチェーン落ち。落ち着いてはめ直し再スタート。6位まで下がってしまった。確実に一人ずつ抜かしていき、キャンバーに入る前でトップに出ることができた。


しかし後ろがぴったりくっついていたせいか焦ってしまいキャンバーで乗れなかった。諦めて押して2位で階段へ。自分は階段が苦手だから離されないよう頑張ってついていった。2位のまま2周目に入った。途中までトップと一緒に走っていたが林の中の直線で抜きトップにでた。ミスがないように走っていたらいつの間にか後ろと30秒差。マウンテンバイクのテクニックで作れた差だった。その後はミスをなるべく少なくしロスが無いように走った。
 

そして後ろとの差を少しづつ広げゴール!
久しぶりにトップでゴールすることができた!!


 
<振り返って>
   スタートは思った思った以上にうまく行けたが、そのあとに細かいミスを連発し思い通りに走れなかった。ミスを少なくしようと思って走った周もたくさんミスをしてしまった。もっと丁寧にかつ速く走れるようコーナーの曲がり方や滑る路面への対応などテクニックの練習などもしていきたい。
反省はあったものの久しぶりにレースに勝つことができてよかった。昇格もできたのでついにC2で走れることができる。他のチームメイトみたいに、上のカテゴリーでも勝てるよう頑張りたい。


応援ありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿

湘南シクロクロス レースレポート(上野悠佑太)

日時: 2018/2/18 (日)晴れ 会場:開成水辺スポーツ公園 結果: CJ クラス 優勝 周回数:( 40 分) 6 周   今シーズンは初参加となる湘南シクロクロス。レースの週は学校の都合で中々自転車での練習が出来ず、火曜日からレースの日曜までは自...