2017年11月4日土曜日

JCXシリーズ 第4戦 (松本璃奈)

日時:11月03日(金)
大会名:JCXシリーズ 第4戦 スターライトシクロクロスinサイクルモード
開催地:千葉県幕張海浜公園

機材
バイク:SCOTT/SPEEDSTAR CX 10 DISC
ヘルメット:SCOTT/CENTRIC PLUS
タイヤ:IRC/シラクサイド

結果
ELITE WOMAN (CL1) 6位

コース
スタート→芝生登り→シケイン→芝生登り→水たまり2連続→きつい登り→芝生下り→フィードゾーン→ジグザグ登り&下り→きついジグザグ登り&下り→きつい登り→急な下り→泥のストレート→フィードゾーン→ジグザグストレート→芝生ストレート→芝生登り→ゴール

大会当日
弟と一緒に試走をしました。水たまりと泥が凄くあちこち滑りました。でも、マウンテンバイクの技術があるので、ほとんどバランスとパワーで乗りこなしました。

試走が終わってから、自分のレースまでが5時間以上あったのですごく長かったです。近くにコストコがあったのでそこで時間を潰しました。

アップ開始。自分のレース前にも試走が出来るので最終チェックをしました。後はアスファルトで回転数を上げ走りました。正直、いつもよりアップが短かったので心配でした。
いよいよスタート。前回の大会で9位をとったのでランキングが上がり11番ゼッケンでした。2列目の真ん中にスタンバイし、速い人たちの後ろに並ぶ事ができた。
笛が鳴って勢いよくスタート。クリートキャッチとギア比の設定がうまく出来たので、5番目で唐見選手の後ろにピッタリつく。この時、何故か唐見選手の後ろを走ったら上位にいけるんじゃないかと思った。一周から二周目の前半までは追い越されたり、抜かしたりの繰り返し。二周目の中盤で、きつい坂で滑り落ちふりだしに。この瞬間に差が開く。


photo by Sakaiさん

辺りはすっかり暗くなってラインが分かりにくくミスの連発。
三周目は単独で走ったのでペースが落ちる。フィードゾーンで「次バイク交換」と伝える。また、同じところで同じように滑る。またか…って感じで気分が下がる。気づいたら後ろに人が…。1,2周目で乗れなかった急な下りからの泥のストレートは何とか乗車できた。


photo by Sakaiさん

そのせいか、ブレーキのところに泥が入りシャリシャリいっている。
フィードゾーンでバイクを交換する。そこで一気に抜かされた。後半はちょこちょこ前の選手が見えていたが、4周目に入った時は見えなくなっていた。
疲れがどんどんと出てくる中、きつい坂で1回でも登りきりたいとの思いが出てくる。必死にチャレンジするが登れない。周りからは歓声が上がっている。スペアのバイクがなかなか馴染まない。フィードゾーンでバイクチェンジをお願いする。
ラストラップ。イジでもこの順位のままゴールしたかったのでギアをかける。


photo by Sakaiさん

バイク交換をし、更にスピードアップ。きつい坂も何とか登りきることができ、その場は大盛り上がり。自分の中でも嬉しかった。最終コーナーの登りを終え、ゴールラインを突っ切る。

今回のレースも泥でした。もう三戦連続泥はゴリゴリです(笑)
MTBの最終戦から乗り方が変わり、ペダル踏みやすくなったのもありますが、今回もいい感じに走ることが出来たので良かったです。この調子でどんどんレベルアップしていきたいと思います。

フィードゾーンではたくさんの方に迷惑かけました。この件につきましてはレース終了後に凄く弟に怒られました。次回はもっと上手にできるようにします。


応援ありがとうございました。
次回は飯山になります。また、レベルアップした結果が残せるよう頑張ります。
応援よろしくお願いします。

Team GRM 松本璃奈



0 件のコメント:

コメントを投稿

スターライトクロス幕張 レースレポート(後藤大地)

日時:11月3日 会場:海浜幕張公園 結果:C4クラス17位 約2年ぶりとなるシクロクロスのレースでした。またC3に上がるチャンスのレースでもありました。久しぶりのシクロクロスでワクワクで楽しい気持ちの反面、勝てるのかという不安もありました。 <当日朝&g...