2017年5月28日日曜日

富士見レースレポート(松本璃奈)

日時:528
天気:晴れ
会場:富士見パノラマスキー場
結果:女子ジュニア2

機材
バイク:SCOTTスパーク
タイヤ:前輪 ミトス 後輪 ミブロマラソン/27.5×2.25
ヘルメット:SCOTT/セントリックプラス

春から一気に夏に変わろうとしています!?
花粉が鼻が。って感じで毎日が大変です(笑)
さてと、朽木から約2週間後の富士見に向けての練習を積み重ねてきました。学校、バイトの日々でなかなか時間がとれなくて、自分の中では練習が少なかったような感じでした。でも、その分空いた少しの時間を有効に使い体幹を取り入れることができました。
毎週水曜日は、諏訪湖の周辺でナイトライドをしていますが、最近は何故か水曜日は天気が悪く唯一の追い込み練習ができませんでした。
今週のはじめには、夏バテしてしまい一日中体調が良くなかったです。(確か、去年にもあった気が笑)
こまめに水分を取ることが大事ですね(笑)
今後もならないように気を付けたいと思います。

さてさて。大会前日。
午前練習と午後練習と分けて行いました。前日に豪雨が降ったので、午前中はコースは濡れていたのであちこち滑りました。脱線したり、ラインを間違えたりであれれ?って感じでした。でも、ある程度はチームで練習してあったのでこなすことはできました。
キャニオンは怖いと思ってしまい、ビビりながらでしたが通過しました。
午後の練習は、通しで練習しました。午前中とは違いスピードがでるので、ちょっとしたところでラインがズレてしまうことがありました。
1通りの試走が終了した後には、もう完全に疲れきってしまいました。次の日が心配でしたが、自走で帰ったのもあって足はだいぶ軽くなりました。その後、お風呂に入りましたが、疲れすぎて気づいたら1時間ぐらい寝てました(笑)
弟と自転車を洗車・整備をして、次の日に備えました。

大会当日。
今回のレースには、自分がお世話になったスケートのチームの皆さんが応援に来るということだったのでとても緊張しました。
弟の応援もあるため、7時に会場いりしました。ゲレンデの方にテントがあるため、試走開始と共にスタートラインを通過したため、かなり目立ちました(笑)
9時20分スタートの男子ユースを応援し、レース1時間前にアップを開始しました。アップ開始し、30分ぐらいたったところでギアの変速がおかしくなってしまいバタバタしましたが、落ち着いてスタートラインに並ぶことができました。
今回は、自分の得意なコースということもあってスタートはいい感じに出ることができました。しかし、数秒後落車に巻き込まれてしまい更に、ギアにチェーンが挟まってしまうトラブルがあり、最後から2番目になってしまいました。まだ、4周回ありますがかなりの心のダメージになりましたが、まだ可能性があると思い漕ぎ続けました。そこから、登りや得意なところ、ダートクリテで使ったコースなどで加速し2,3位が見えるところまで追い上げました。半周した時には、3位を抜かし2位も抜かすことが出来ましたが、やはり1位はもう見えなくて必死に追いかけました。2周目のフィードのところでは、既に2分45秒離れてしまっていました。いつもみたいに半周差をつけられたくないと思い、どんどん加速していきました。3周目の後半では、だいぶ疲れてしまったのか3位との差がどんどん近づいてきて、やばいと思いました。4周目では、ラストということもあってあちこちで仕掛けました。左のゲレンデから中央ゲレンデに出るところまでを、加速して3位との差を広げラストの2つの登りは全開で漕ぎ2位でゴールしました。


(撮影者 サワイさん)

今回は、落車に巻き込まれてしまったのもあって、1位とまた争うことが出来なかった事がとても悔しいです。自分の中でも、このコースはかなり自身があったので、落車の後もかなりいい感じに走ることができました。
たくさんの方に、応援してもらったおかげで今回も2位まで追い上げることができました。ありがとうございました。
また、よろしくお願いします。


(撮影者 サワイさん)

今回は長文になってしまいましたが、最後まで呼んで頂きありがとうございます。

TEAM GRM  松本璃奈



0 件のコメント:

コメントを投稿

シクロクロス ミーティング 清里 レースレポート(片桐 翼)

日時: 2018/01/14 場所:萌木の村 結果: CJ 1位 ( C1: 1 位+ 3:43 ) 8周回 希望が丘を終えてから疲れがあったので、前の週はインターバルを控えた。 朝は試走を 2 周した。 去年より担ぎが多いコースになっていた。 ...